2009年08月13日

世界で勘違いされている日本「東京から北京まで車で何時間?」【らばQ】

フランス人は普段からおしゃれな服を着て、高級な食事ばかりしているのだろうと思う方も多いでしょう。しかし実態は、まったく逆。あまりお金を持っていそうな服装だとスリや強盗に遭ってしまうので、Gパンにトレーナーなど案外質素な格好をしています。

また普段の食事は、大きな皿の中央に綺麗に小さく盛り付けられた食材がチョコンと乗って、そのまわりに綺麗な模様のソースがかけられいる…訳でもありません。肉や野菜を大きめに切ってオーブンで焼き上げたり、肉を焼いただけのアメリカっぽいステーキを食べたりと、“男の豪快な料理”を思わせるものが主体です。

一方で日本はどう思われているのでしょうか?

本文を読む

・成田空港に着くと、醤油の匂いがする←ちなみに、韓国に着くと高麗人参やキムチの匂いがするというデマも飛び交っています。
(これは、あながち嘘で無いような・・・)

・ご飯には必ず醤油をかける。
(真逆。カナダ人は、とんかつ屋ではソース、焼肉屋ではタレをかけていたぞ。)

posted by 宇宙戦士バルディオス at 18:50| ニュース(文化) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。