2009年07月30日

オファーあれば他球団でも行く…中畑“絶交調”宣言【夕刊フジ】

WBC日本代表監督として世界一の座に就いたのに加え、巨人がこのままリーグ3連覇を達成すれば、原辰徳監督(51)の長期政権は確実。となると、中畑清氏(55)、江川卓氏(54)ら“次”を待ち続けてきた大物OBの動向がにわかに流動化する。中畑氏は夕刊フジの直撃に対し、「もう待っていられない」と、巨人にこだわらず、オファーがあれば他球団のユニホームを着て指揮を執る意欲を示した。

本文を読む。

普通要りませんよ。

posted by 宇宙戦士バルディオス at 18:59| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。