2009年03月12日

真弓監督 カーネル下半身発見に興奮「甲子園に」【デイリースポーツオンライン】

阪神タイガースが1985年にリーグ優勝した際、ファンが投げ込んだとみられる「日本ケンタッキー・フライド・チキン」のカーネル・サンダース人形の下半身と右手が11日、大阪市の道頓堀川で見つかった。10日には上半身が見つかっており、人形は約24年ぶりに“復元”された。

阪神の真弓明信監督は11日、取材に「これだけ話題になるなら、甲子園に持ってこなあかんやろ」と強調。一方、日本ケンタッキーは「渡していただけるならぜひ引き取りたい。その後、甲子園に飾ることも含め対応を考える」としている。

本文を読む

両足首の先と左手は見つからないそうです。
まだ呪いは解けないでしょうか。

posted by 宇宙戦士バルディオス at 03:41| ニュース(スポーツ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。