2010年03月19日

ダコタ・ファニングとクリステン・スチュワートを直撃!日本で人気を博したガールズバンドのメンバーに!【シネマトゥデイ】

1970年代の日本で人気を博した元祖ガールズバンドのザ・ランナウェイズの結成から解散までを描いた映画『The Runaways』(原題)に出演するダコタ・ファニングとクリステン・スチュワートに話を聞いた。ダコタはリード・ボーカルを担当していたシェリー・カーリー、クリステンはボーカル兼ギターのジョーン・ジェットを演じている。

本文を読む。

記事中の写真のクリステン・スチュワートは、ジョーン・ジェットの雰囲気がありますね。ダコタ・ファニングは、下着ボーカリストのシェリー・カーリーのイメージではないですが。




posted by 宇宙戦士バルディオス at 17:28| ニュース(芸能) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ファン
最近のコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。